TOP

日頃たまったストレス発散に風俗を利用した体験談です。

札幌の風俗嬢に対して想像力が…

このあいだ相手をしてもらった札幌の風俗嬢は、想像力、つまりはイマジネーションを刺激してくる風俗嬢だなと思いました。なぜなら彼女、そこまで美人って訳ではないんですよ。こう言ったら彼女には失礼になってしまいますけど、そこまで美人でもなければ、可愛いかって言われるとそうでもないというか。でも、笑うと可愛いし、何より人懐っこいんです。だからイマジネーションを刺激されたんですよね。なんで彼女は札幌風俗の世界に飛び込んできたのだろうとか、一体彼女は札幌のどんな男と付き合ってきたのだろうとか、いろんな想像をしてしまう女の子だったんですよ。風俗ってそこまで想像力を刺激されるようなことはないんです。いつも基本的には適当に楽しめれば良いかなってくらいにしか思っていないんですけど、彼女にはなぜかいろいろな気持ちが芽生えたんですよね。その理由や根底にあるものはよく分かりませんけど、もしかしたら彼女のようなタイプが一番好きなのかもしれないなって思ったんです。だとすれば辻褄が合いますよね。

札幌の女の子との距離感が遠いなら?

札幌の女の子との距離感を縮めるための方法は、特に「風俗で」と考えるのであればやっぱり会話でしょうね。会話ほど大切なものはないって実感していますが、ただ話せばよいってことじゃないんです。それは笑顔なんです。風俗はコミュニケーションが重要だからとぶっきらぼうな表情で自分の喋りたいことだけを喋っているようでは残念ながら距離感は縮まらないんじゃないかなと(苦笑)そもそもなぜコミュニケーションが大切なのかといえば、会話をすることによって相手に警戒心を解かせることなんです。だからただ話せばよいのではなくて、警戒心を解いてもらえるような会話こそ大切になるんです。そこをよく分かっていないがために、とりあえず無表情で話だけする。これでは女の子の警戒心が解かれる訳がありません。そうじゃなくてそれこそ笑顔を向けるだけでも全然違いますからね。距離感を縮めるためには、「相手の警戒心を解く」ことこそが、一番大切なんですよ。ところで何で札幌の女の子の話かというと札幌の風俗嬢を相手にしてばかりの僕の体験談だからなんです。